2022年 11月 30日 (水)

待ち伏せ、つきまとい、無断撮影... 桑田佳祐ツアーで迷惑行為、公式が注意喚起「絶対におやめください」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   ロックバンド・サザンオールスターズの公式ツイッターが2021年10月5日、現在開催中の桑田佳祐さん(65)のソロツアーで悪質な出待ち行為が発生しているとして、迷惑行為を控えるよう注意を呼び掛けた。

  • 千秋楽公演が行われる予定の横浜アリーナ
    千秋楽公演が行われる予定の横浜アリーナ
  • 千秋楽公演が行われる予定の横浜アリーナ

「迷惑行為が散見されております」

   桑田さんのソロツアーは9月18日の宮城公演(セキスイハイムスーパーアリーナ)に始まり、12月31日の横浜公演(横浜アリーナ)まで10都市20公演で行われる。桑田さんが所属するサザンオールスターズのツイッターアカウントは10月5日、

「現在開催中の #桑田佳祐 #ビッグマウスツアー におきまして、会場周辺や、公共交通機関、宿泊施設等にて、出演者の待ち伏せや、つきまとい、声掛け、プラカード等の掲示、無断での写真撮影、サインを求めるなどの迷惑行為が散見されております」

   とハッシュタグをつけて投稿した。

   またこの投稿にリプライする形で「このような行為は、出演者を含めた公演関係者の移動の支障になる上、地域の皆様や他のご利用客の皆様のご迷惑にもなりますので、絶対におやめください。引き続き、最後まで安全に全国を回らせていただくためにも、皆様のご理解とご協力をいただけますと幸いです」と発信し、ファンに自制を求めた。

   同様の内容は、サザンオールスターズの公式サイト上で同日に掲載された「10月7日(木)8日(金)広島公演にご来場予定の皆様へお知らせ」の中でも伝えられている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中