2023年 2月 4日 (土)

田中みな実、藤森慎吾との破局を「赤裸々」告白 復縁望み2年も立ち直れず...解決できたワケは

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   フリーアナウンサーの田中みな実さんが2021年10月12日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ)で自らの破局経験を明かした。立ち直るのに「2年かかった」など、赤裸々な告白に注目が集まっている。

  • 田中みな実さん
    田中みな実さん
  • 田中みな実さん

「公の関係からのお別れするってめっちゃ辛くないですか?」

   番組では、田中さんと女優の佐藤仁美さん、モデルのIVANさんの3人で"ぶっちゃけトーク"を行なった。

   年下俳優との破局が話題となったIVANさんに、田中さんが

「みんなが知ってる、公の関係からのお別れするってめっちゃ辛くないですか?」

と尋ねると、IVANさんは頷きながら「辛いですよね?」と逆質問。田中さんは「辛かった......」とつぶやき、「すごい前の話すぎて忘れちゃったけど、もはや」と笑いつつ頷いた。

   田中さんは、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾さんと交際していた。ふたりはテレビ番組でも度々順調な交際ぶりを明かしていたものの、3年半後の2015年に破局した。

   佐藤さんの「いまだに言われるよね?」との質問には、「言われます~」と顔をしかめた。IVANさんが「ネタみたいにされません?」と尋ねると、

   「なんかどっちかが結婚するまで永遠に言われるから、たぶんあちらの方が早いと思うから」と複雑な心境を明かした。

   IVANさんの「『可哀想な人』みたいな扱いされるのも嫌だし」との言葉には、

「わかる~!そうそう、『先にご結婚されましたけど...そろそろですか?』って(言われたくない)」

   と身ぶりを交えて回答した。

「大豆を彼の年齢+1入れて...」

   IVANさんに「どのぐらいで立ち直りました?」と尋ねられると、「私2年かかったもん」と明かした。

   田中さんは「慰められるのも嫌じゃない?」と、失恋後は誰にも触れられたくなかったと当時を振り返った。

「気を使われるのも慰められるのも『時間が解決する』という言葉もすべて『いらない!』って思っちゃって。そんな手にすがるほどこっちも困ってないっていうか...」
「復縁出来るとされてることは何でもしたし...大豆を彼の年齢+1入れて、巾着袋に。小豆を自分の年齢+1巾着袋に入れて、それを一緒の袋に入れて、『地元の川に流しなさい』って(占い師に)言われて...、そういうこととかやったりしてたもん」

   IVANさんが「でも、効果なかったってことですもんね?」と尋ねると、「結果的に復縁しなかったけど、やっぱり、これ本当に月並みだけど時間が解決してくれた」とした。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中