2021年 12月 4日 (土)

ヤクルト高津監督の「粋なメッセージ」に広島ファン感動 優勝セレモニーで...ファン「気遣いの男」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   プロ野球ヤクルトの高津臣吾監督(52)がカープファンの心を鷲掴みにした。

   セ・リーグ優勝のヤクルトは2021年11月1日にホーム神宮球場で広島と対戦し、今季レギュラーシーズンの全日程が終了した。試合後に優勝セレモニーが行われ、高津監督はファンに感謝の念を表し、クライマックスシリーズ(CS)、日本シリーズへ向けての意気込みを語った。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ
  • 画像はイメージ

高津監督「スワローズファンのみなさん優勝おめでとうございます」

   監督就任2年目にしてリーグ優勝を果たした高津監督は「昨年、一昨年となかなかいいゲームが出来ずに悔しい思いをしましたが、今年はここ神宮球場でも素晴らしい戦いができ、傘の花が開き東京音頭で盛り上がっていただけたんじゃないかなと思っております」と今季を振り返った。

   また、スピーチ中盤には01年リーグ優勝時に若松勉監督(74)がファンに向けたメッセージを引用し、「そして少し遅くなりましたがスワローズファンのみなさん優勝おめでとうございます」とヤクルトファンを祝福しスタンドを沸かせた。

   高津監督は一方で、優勝セレモニーの模様をレフトスタンドから見守ったカープファンを気遣うことも忘れなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中