2021年 12月 8日 (水)

新庄剛志監督誕生で日ハムOBが「逆オファー」 コーチに名乗り「準備はできてる」「自信ある」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   プロ野球日ハムの監督に就任した新庄剛志氏(49)の新体制作りに注目が集まっている。

   日ハムは2021年10月27日に稲葉篤紀氏(49)のゼネラルマネジャー(GM)就任を発表し、29日に新庄氏の監督就任が決定した。コーチングスタッフなどの人事の全容は明らかになっておらず、新庄監督のチーム作りに球団OBらも注視している。

  • 現役時代の新庄監督(写真: アフロ)
    現役時代の新庄監督(写真: アフロ)
  • 現役時代の新庄監督(写真: アフロ)

岩本氏の母「新庄君から連絡ないの?」

   新庄監督と同学年で現役時代、ともに日ハムでプレーした野球解説者の岩本勉氏(50)は、21年11月1日放送のラジオ「岩本勉のまいどスポーツ」(文化放送)に出演し、コーチ就任の逆オファーをした。

   番組の冒頭で新庄監督の話題に触れた岩本氏は、コーチ就任を期待する母親や友人からひっきりなしに問い合わせが来ていることを明かした。「連絡が多すぎる」と嘆き、母親から朝5時半に「新庄君から連絡ないの?」との電話があったという。

   11月1日時点でコーチ就任のオファーがないと明言した岩本氏は「ユニフォーム着るならすでにもう連絡あると思う」と現実に目を向けながら複雑な胸中を吐露した。

「新庄監督が発表されたときには、新庄君と僕のフレンドシップを考えるとさ、ユニフォームを着て一緒にやるかなと想像はした、当然。稲葉のあっちゃんがGMになったから構想について色々話し合うのかななんて想像もしたけども、既存に素晴らしい指導者がおられるし新庄監督になったから一切合切変えるような様子も見えないし、そうなったときに僕は静観してるうえで今の仕事を一生懸命やらないといけない立場なんです」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中