2021年 12月 4日 (土)

江口のり子に「まさかのW告白」 SUPER RICHで悶絶展開...「見てる私がキャパオーバー」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   ドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系)第4話で、主演の江口のり子さんが「W告白」を受けるシーンがあり、視聴者の注目を集めている。

  • 「SUPER RICH」公式サイトより
    「SUPER RICH」公式サイトより
  • 「SUPER RICH」公式インスタグラムより
    「SUPER RICH」公式インスタグラムより
  • 「SUPER RICH」公式サイトより
  • 「SUPER RICH」公式インスタグラムより

衛のおかげで辛い過去を乗り越えた宮村がついに告白

   主人公・氷河衛(江口さん)は、電子書籍を手がけるベンチャー企業の代表取締役CEO。裕福な家庭に生まれ、これまでの人生においてお金に困ったことは一度もない。そんな衛が出会ったのは、生まれも育ちも正反対な専門学生・春野優(赤楚衛二さん)。お金はあるけど愛はない衛と、愛はあるけどお金はない春野という真逆な2人描いたオリジナルドラマだ。

   ※以下、一部ネタバレを含みます※

   2021年11月4日放送の第4話では、秘書の宮村空(町田啓太さん)の提案で新しい企画に参画することに。それは、飲料メーカーのペットボトルのラベルに漫画を掲載するというもの。

   興味を示した衛は、早速、宮村とコンペの説明会に参加するが、そこで宮村の元上司に遭遇。宮村は、かつてこの元上司から受けたパワーハラスメントがフラッシュバック。今回も元上司が圧力をかけてくるが、二度とも衛が救出する。

   衛のおかげで過去と決別した宮村は、衛に対し「好きです。ずっと好きでした」と告白。しかし、衛からは「いやいや、何言うてんの」と、その気持ちは感謝であって愛情とは違うのではないかと流されてしまう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中