2021年 12月 8日 (水)

新庄剛志監督に「心配事がひとつだけある」 清原和博氏が指摘した不安材料とは

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   元プロ野球選手の清原和博氏(54)が2021年11月6日に自身のユーチューブチャンネルで公開した動画で、日ハムの新庄剛志新監督(49)について言及した。

   清原氏は「日ハム新庄監督が誕生しましたね」と切り出し、「ネットニュースはただのうわさ話と思っていたんですけども本当になってしまったという。本当に野球界含め球界OB含め全員びっくりだと思う」と率直な感想を述べた。

  • 日ハム・新庄剛志監督(写真: アフロ)
    日ハム・新庄剛志監督(写真: アフロ)
  • 日ハム・新庄剛志監督(写真: アフロ)

清原氏「まず身なりが気になりますよね、野球よりも」

   新庄監督誕生に驚きを隠さなかった清原氏は「まずどこから変えていくのかな」と期待感を膨らませつつ、中日の監督に就任したPL学園後輩・立浪和義監督(52)の指導方針と比較。「立浪監督はヒゲ禁止、長髪禁止、茶髪禁止。新庄監督はまるっきり真逆のことを。何をしでかすか分からない。そういう意味では予想がつかない」と苦笑いを浮かべた。

   また、清原氏は新庄監督のファッションセンスにも注目し、「ユニフォームの着こなしとか、ユニフォームがどういう風に変わるのかとか。まず身なりが気になりますよね、野球よりも。それでキャンプ1か月話題が持つんでしょうね」と指摘した。

   新庄監督は日ハム時代の06年にアンダーシャツの代わりに大きな襟の付いたポロシャツを着用して試合に出場。マナーを度外視して選手として新たな挑戦をしたものの、奇抜なファッションを問題視する球団もあり、今後の使用が禁止された背景がある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中