2021年 12月 3日 (金)

加護亜依、ママタレントに苦言?「尊敬する部分はあるけど...」 疑問に思うコト

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   元「モーニング娘。」の加護亜依さんが、2021年11月11日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に出演。ママタレントに対して持論を述べた。

  • 加護亜依さんのインスタグラムより
    加護亜依さんのインスタグラムより
  • 加護亜依さんのインスタグラムより
    加護亜依さんのインスタグラムより
  • 加護亜依さんのインスタグラムより
  • 加護亜依さんのインスタグラムより

ママタレは「芸」かどうか

   現在2児の母である加護さん。日々、家事や育児に奮闘しているため、ママタレとして活動している芸能人に対し「ママタレントさんはすごい素晴らしいと思うし、自分がママとして尊敬する部分はたくさんあるんですけど...」と前置きしたで、

「私は歌手になりたくて芸能界に入ったので、『それが仕事だ』と思っている。ママタレに変更する人は子どもが仕事になり、それって芸じゃなくないかなっていう疑問が」

との考えを述べた。

   すると、番組MCのマツコ・デラックスさんが「辻ちゃんとケンカするつもり?」と、かつで「モーニング娘。」や「W(ダブルユー)」でともに活躍していた辻希美さんの名前を口に。「ナインティナイン」矢部浩之さんも「完全に、相方を...」とツッコミを入れる。

   すぐさま否定する加護さんに、マツコさんは「辻ちゃんは一回ちゃんとやった人。そのあとで(ママタレを)やってるから。そうじゃなくて、何をやっているかわからないのにママ売りだけしている人のことを言ってるんだよね」とフォロー。

   その後も、親は大変だという考えのもと、「(母親としての頑張りを)世間の方に見せるものではないんじゃないかな?」と発言した加護さんに対し、マツコさんは都度「辻ちゃんは除くだからね」とフォローした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中