2021年 11月 27日 (土)

鬼滅「禰豆子ポップコーンバケツ」高額転売相次ぐ USJ、「転売ヤー」対策で販売方法変更

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は2021年11月18日から、人気商品「禰豆子ポップコーンバケツ」の販売方法を変更した。

   同商品をめぐっては、正規価格より不当に高い価格での個人取引を確認しているという。

  • USJは9月17日からTVアニメ「鬼滅の刃」とのコラボレーションをスタート
    USJは9月17日からTVアニメ「鬼滅の刃」とのコラボレーションをスタート
  • 人気商品「禰豆子ポップコーンバケツ」(真ん中)/公式サイトより
    人気商品「禰豆子ポップコーンバケツ」(真ん中)/公式サイトより
  • USJは9月17日からTVアニメ「鬼滅の刃」とのコラボレーションをスタート
  • 人気商品「禰豆子ポップコーンバケツ」(真ん中)/公式サイトより

倍の価格で転売相次ぐ

   USJは9月17日からTVアニメ「鬼滅の刃」とのコラボレーションを始めた。キャラクターが登場するアトラクションやレストランなどを展開している。

   この一環で販売された「禰豆子ポップコーンバケツ」(税込3700円)は、主人公・竈門炭治郎の妹、禰豆子をイメージした商品だ。「はちみつうめ味」のポップコーンが入っている。炭治郎の背負う箱から顔を出したようなバケツのデザインが、ファンの間で好評だ。

   しかしインターネット上では転売が相次いでいる。記者が確認すると、フリマアプリ「メルカリ」では6000~8000円ほどで販売されていた。

   USJは11月17日、ツイッター上で「転売目的でのご購入をお断りしています。ルール&マナーのご確認をお願いします」とよびかけた。禰豆子ポップコーンバケツについては、こう言及する。

「正規価格より不当に高い価格での個人取引を確認しています。転売目的での購入、また商品の二次購入、高額購入はおやめください」

   18日からは同商品の販売方法を変更した。購入時に、購入者本人の当日有効の入場券または年間パス提示が必要となる。また販売期間中は一人につき1個の販売にするとした。

   販売は、22年2月13日までを予定している。数には限りがあり、各日の上限に達した場合は終了となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中