2021年 11月 27日 (土)

人気YouTuber、1000万かけた「遊戯王部屋」公開 希少カードを厳重保管「男のロマンや」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   人気YouTubeチャンネル「きまぐれクック」を運営するかねこさんが2021年11月21日、1000万円かけて作ったという「遊戯王部屋」を披露した。

  • 「きまぐれクック」かねこさん。部屋に遊戯王カードが飾られている(YouTubeより)
    「きまぐれクック」かねこさん。部屋に遊戯王カードが飾られている(YouTubeより)
  • 「きまぐれクック」かねこさん。部屋に遊戯王カードが飾られている(YouTubeより)

「無理矢理こじ開けようとすると、セコムが飛んできます」

   「きまぐれクック」はさまざまな魚介類をさばく動画で人気のYouTubeチャンネルだ。運営するかねこさんはカードゲーム「遊☆戯☆王」のコレクターとしても知られ、サブチャンネルの動画では高額カードを複数枚所有していることをたびたび明かしていた。

   かねこさんは21日にサブチャンネルで公開した動画で、巨大なガラス棚を映しながら、

「今日なんですけども、皆さんに、僕の秘密の秘密の『遊☆戯☆王』部屋に皆さんをご案内したいなと思います」

と挨拶。熱く語るかねこさんの姿がガラスに反射しているのがわかる。

「ちょいちょい動画では言うじゃないですか、1000万かけて『遊☆戯☆王』のために部屋を作った、セキュリティバリバリのところを作ったよって。それがここなんですよ」

   自宅にある「遊☆戯☆王」部屋は四方を厚い壁に囲まれており、部屋に入るためには扉でパスワードを入力する必要があるという。

「無理矢理こじ開けようとすると、セコムが飛んできます」

   セキュリティ対策もバッチリなほか、湿度の影響を受けやすいカード類を保管するため、防湿庫で常に湿度を40%前後に保っているとした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中