2022年 5月 23日 (月)

新庄監督誕生で「プロ野球界は終わりだというファンも...」 球界大物OBがそれでも期待する理由

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「大変だと思うけど、頑張ってもらいたい」

   ただ、江夏氏は「そのためにはやっぱり勝たないと。日本の国民性、ファン層を見ていると、負ければやっぱりファンは離れていく。勝てば注目度が増える。じゃあ、テレビで見よう。じゃあ、グラウンドに行こう、になっていくと思う」と勝利の重要性を説く。

   また、「イメージの新庄という人がどんな野球をするのか。どういう信念をもって野球をするのか。選手たちの方はかなり、監督に対して注目していると思う」とし、「新庄は選手たちと戦っていかなあかんねんから。まず味方の選手と戦って、味方の選手を自分の身に向けて、さあ行こう、というまでには、かなりの時間がかかると思う」と持論を示す。

   その上で「自分ひとりじゃ無理なんだから、いいコーチングスタッフ、仲間を周りにくっつけて、新しいチームの在り方、新しい戦い方を作ってもらいたい。大変だと思うけど、頑張ってもらいたい」と背中を押した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中