2022年 1月 23日 (日)

いきなり!ステーキが「いきなり値上げ」 突然の発表に利用者困惑、広報がツイッターで謝罪

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   外食チェーン「いきなり!ステーキ」は、原材料価格高騰のため主力のステーキメニューを2021年12月1日から値上げすると、同日に公式サイト上で発表した。

   値上げ当日での発表に、ネットの一部からは「告知遅すぎ」「今日から値上げて...」といった声が。運営会社はJ-CASTニュースの取材に対し、店頭では11月15日から告知をしていたと説明した。

  • いきなり!ステーキの店舗(写真:西村尚己/アフロ)
    いきなり!ステーキの店舗(写真:西村尚己/アフロ)
  • 公式サイトに掲載された値上げのお知らせ
    公式サイトに掲載された値上げのお知らせ
  • いきなり!ステーキの店舗(写真:西村尚己/アフロ)
  • 公式サイトに掲載された値上げのお知らせ

「ワイルドステーキ」は400円近い値上げ

   いきなり!ステーキは12月1日に公式サイト上で「販売価格改定についてのお詫びとお知らせ」と題した文書を公開。原材料である牛肉価格の高騰を受け、同日から主力のステーキメニューを値上げすると発表した。

   看板商品の「ワイルドステーキ」は、150gが880円から1045円、200gが1133円から1408円にそれぞれ値上げ。300gは1419円から1804円と、400円近い値上げ幅となった(いずれも税込み)。チキン、ハンバーグの価格は据え置いた。

   値上げの発表に、ツイッター上では「高くなったなぁ」「かなしみ」と残念がる声が。一方で、公式サイトでの値上げ発表が、値上げの当日となったことに「告知遅すぎ」「今日から値上げて...」と困惑するユーザーもいた。

   いきなり!ステーキを運営するペッパーフードサービス(東京都墨田区)の広報担当者は1日、J-CASTニュースの取材に対し、店頭では11月15日から告知をしていたと説明。ただ、いきなり!ステーキ広報部の公式ツイッターは12月1日に「店頭告知含め、お知らせが遅くなりました事を重ねてお詫び申し上げます」と謝罪している。

   今後の価格設定について広報担当者は「原材料の供給が安定してきた際には、価格の見直し等も検討してまいります」と説明した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中