2022年 1月 26日 (水)

他球団が「獲得すべき」戦力外選手はいる? 「立浪監督に預けたい」横浜OBが挙げた名前

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

    プロ野球の横浜ベイスターズなどで活躍した野球解説者の高木豊氏(63)が2021年12月7日に公開したユーチューブ動画で、今季戦力外となった選手の今後の可能性について言及した。

  • 中日の立浪監督(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
    中日の立浪監督(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
  • 中日の立浪監督(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)

「乙は勝負強いんだよ結構。気持ちも強いし」

    動画では今季戦力外を通告された選手のなかで他球団でまだ活躍できそうな選手をピックアップし、高木氏がそれぞれの選手の力を分析した。

    冒頭で高木氏は「どういう風な他のチームに行って化学反応を起こすか分からないけども」と前置きし、DeNAを戦力外となった乙坂智外野手(27)について言及した。

    「乙は勝負強いんだよ結構。気持ちも強いし。ただ歯向かう所はあるんだけど。でもその歯向かうところは自分が(試合に)出たいということで歯向かって来てるんだけども。俺は面白いと思うけどね」

    高木氏は乙坂の勝負強さを評価する一方で、素行についても言及した。

    乙坂は21年7月、新型コロナウイルスの感染防止対策で不要不急の外出を禁止する球団のルールに違反し、都内のクラブを訪れたとして球団から厳重注意を受け、当面の自宅謹慎とする処分を科された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中