2022年 5月 22日 (日)

選手を覚えない新庄監督が「知ってる」と即答した投手 マウンド度胸を称賛「いい根性している」

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   プロ野球日ハムの「ビッグボス」新庄剛志監督(49)が2021年12月8日に球団公式YouTubeに公開された動画で伊藤大海投手(24)を「いい根性している」と評した。

   動画はUHB(北海道文化放送)の番組「F-PARK」で11月24日深夜に放送されたインタビューとみられ、日ハムの元投手で野球解説者の建山義紀氏(45)との対談形式で進められた。

  • 新庄剛志監督(写真: アフロ)
    新庄剛志監督(写真: アフロ)
  • 新庄剛志監督(写真: アフロ)

ビッグボス「近藤君も本当に知らなかった」

   番組で建山氏に「監督就任会見で選手誰一人分からないと言っていたじゃないですか。でもさすがにオリンピックに出た近藤(健介)とかは知ってるでしょう?」と振られた新庄監督は「俺ね、あえて選手を覚えないようにしてたの。だから近藤君も本当に知らなかったの」と真顔で告白した。

   さらに建山氏が東京五輪で活躍した伊藤の話題に触れると新庄監督は「あの子は知ってる」と即答し、その理由を身振り手振りで説明した。

「何でかって言ったら『この子いい根性しているなって』と思ったのよ。ロジンバッグをこうしました(上下に振りました)。投げた。バッターがちょっとムカついてた。その後にロジンバッグをガ―ッと持ってその後、(掌についたロジンの粉を)フーとしなかったからね。それまではしてた。その後はしなかった。この子好きかもって」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中