2022年 1月 29日 (土)

TBS「ニュースキャスター」安住紳一郎アナにも「卒業」願う声 ビートたけし降板で気遣い続々

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   ビートたけしさん(74)が、レギュラー出演中の報道番組「新・情報7daysニュースキャスター」(TBS系)を降板すると、2021年12月14日に「NEWSポストセブン」が報じた。これに対し、ネット上では共演する安住紳一郎アナウンサー(48)の番組卒業を願う声が上がった。

   記事ではたけしさんが「週刊ポスト」の連載「ビートたけしの21世紀毒談」の取材を受ける中で語ったとして、たけしさんが「TBSと話し合いの結果、来年3月いっぱいでいったん区切りをつけようということになった」と紹介。理由として、生放送である同番組の放送時間を挙げ、ずれ込むと日付が変わってから放送が始まることもあるとしつつ、「真夜中スタートの生放送はかなりしんどかった」と説明している。

  • ビートたけしさん(2015年撮影)
    ビートたけしさん(2015年撮影)
  • ビートたけしさん(2015年撮影)

「安住さん働きすぎじゃないの?」

   降板の知らせに対し、ネット上では「今自分が何をしないといけないか判断できるってすごい事だと思う」と、前向きに受け止める声が上がっている。一方で、「あの時間帯のニュースやってる人たち 時間押されたとき大変だよね。安住さんもしんどいんじゃない」といった、たけしさんと番組で共演する安住アナを気遣う声もある。

   同番組は08年開始。毎週土曜日の22時から23時24分まで放送されるが、安住アナは番組終了から11時間たたずして、毎週日曜日の10時から11時55分までTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」に出演している。このため、その出演スパンに対しては以前から「ニュースキャスター→日曜天国と、今日から明日にかけて働きすぎでは?」といった声がネット上にあった。10月からは朝の情報番組「THE TIME,」の月~木曜日のメインキャスターを担当しており、同様に「安住さん働きすぎじゃないの?」といった声が出るようになった。

   たけしさんの「ニュースキャスター」降板を受け、「安住さんも一緒に降板して休み増やしてあげたほうがいいかも」「安住アナも一緒に卒業して、新しいNキャス放送すれば少しは負担も減るのではないかと思うのは僕だけでしょうか?」などと負担を気にかける声があがっている。

   12月14日夕方には複数の一般紙やスポーツ紙が、22年3月末でのたけしさんの同番組降板を報じた。番組は継続し、安住アナは続投するという。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中