2022年 5月 21日 (土)

世紀の一戦「那須川天心VS武尊」の勝敗は?朝倉未来が大胆予想 「武尊はスロースターター」「最後はタイミング」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   格闘家で人気ユーチューバーの朝倉未来(29)が2022年1月12日に公開したユーチューブ動画で格闘家の那須川天心(23)と共演し、今年6月に予定される「那須川VS武尊」戦の勝敗を予想した。

  • 朝倉未来(写真:Motoo Naka/アフロ)
    朝倉未来(写真:Motoo Naka/アフロ)
  • 朝倉未来(写真:Motoo Naka/アフロ)

朝倉「これはもうひとつの歴史が終わるね」

   動画は「那須川天心と世紀の一戦について語ってみた」とのタイトルで公開され、朝倉の愛車で那須川とドライブをしながら武尊戦などについて語り合った。

   朝倉は「6月についに武尊戦決まったね」と切り出すと、「これはもうひとつの歴史が終わるね。なんかやらなかったからこそずっと盛り上がってたカードだけど、これをきっかけにどうなっていくのか。なんか燃え尽きちゃう感はあると思うんだよね格闘技ファンが」と率直な思いを吐露した。

   キック界の「神童」那須川とK-1のエース武尊(30)との対戦は長らく格闘技ファンが熱望していたもので、ようやく頂上決戦が実現する。那須川は当初、今春にキックを引退しボクシング転向を予定していたが、武尊戦のためにキック引退を延期した。

   このような背景もあり、武尊戦を決めるにあたり非常に悩んだという那須川は「言ってしまえば本当なんか自分勝手だなっていうのは思っちゃって。これをやることによっていっときは凄い盛り上げるけど、これを終わってじゃあ例えば5年とかを見た時に絶対に落ちちゃうと思うんですよ、キックボクシングというものに関しては」と本音を漏らした。

朝倉「武尊選手ってスロースターターじゃん」

   朝倉は「新たな最強のヤツが次々生まれてくればいいけど、そういうわけではないからね。歴史的にみてもね」と、那須川を気遣いながら「(那須川VS武尊は)どっちかがバチンってもうKOしちゃって、だったらいいと思うけど判定とかだったらもう1戦やってほしいなと思ってる」などと語った。

   そして勝敗に関しては「判定まで行ったら武尊選手が勝って、1ラウンドとかで天心が決めるんじゃないかと思っているんですよね。武尊選手ってスロースターターじゃん。いつも1ラウンド目硬くない?そこで精度とスピードが凄い天心の何かが入ると思うんだよね。だから俺、1ラウンド勝利を予想してんのよ」との見解を示した。

   朝倉の予想に対して那須川は「パターンは3つくらい考えていて、もちろん最初から仕掛けようかなっていうのはあるんですけれど」と明かし、武尊のファイトスタイルについても言及した。

那須川「作戦は何パターンか用意している」

「やっぱり癖とかも相当あるし、穴があるのってどちらかというと僕か武尊選手がどっちに穴があるかといったら武尊選手の方があるんですよ。なのでそこを上手く突いてっていう作戦は何パターンか用意している感じですね」

   那須川勝利を予想した朝倉は、元UFC王者で世界的な人気を誇る総合格闘家コナー・マクレガー(アイルランド、33)の言葉を引用しながら試合のポイントを指摘した。

   「2人の戦いを左右するのはタイミングだと思うんだよね。マクレガーも言ってるけどパワーとスピードをタイミングが上回るって言うじゃん。パワーを持ってるのが武尊選手で、スピードは天心で。だからどっちがタイミングをよく合わせるかだと思う最後は」と持論を述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中