2022年 5月 21日 (土)

児嶋一哉、有吉弘行への苦言ツイートを削除 「本人とも話せたので全然大丈夫」「お騒がせしました」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉さんが、お笑い芸人・有吉弘行さんへの「ガチギレ」ツイートを削除した。

  • 児嶋一哉さん
    児嶋一哉さん
  • 児嶋一哉さんのツイッター(@unjashkojima)より。現在は削除
    児嶋一哉さんのツイッター(@unjashkojima)より。現在は削除
  • 児嶋一哉さん
  • 児嶋一哉さんのツイッター(@unjashkojima)より。現在は削除

「本人とも話せた」

   事の発端となったのは、2022年1月16日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN)。

   その中で有吉さんは児嶋さんのYouTubeチャンネルに言及し、「クソみたいなYouTube」「恥ずかしくないの? って思うけど、YouTube見てる人たちは『児嶋もやってんだ。見てみるか』って見てくれてね、いい方向にいってるわけでしょ。だから、何でもいいんだな」などとイジっていた。

   有吉さんのイジリに対し、児嶋さんは同日に更新したツイッターで、「スタッフと頑張ってやってるんだけど、、何でも言っていいと思ってんのかな?」と苦言を呈していた。

   その後、児嶋さんは翌17日に改めてツイッターを更新し、「Twitterを卑怯な使い方をしてしまいました、、、」と釈明。本人とも話せたので全然大丈夫です!」と有吉さんと直接連絡を取り合ったことを明かし、最後には「お騒がせしました」とつづっていた。

   18日朝までに、有吉さんへ苦言を呈した16日の投稿は削除されている。

   有吉さんとの「和解」を伝えたツイートにファンからは、

「児嶋さんの仲間想いの一面を知れました」
「話して分かり合える仲で本当に良かったです」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中