2022年 5月 23日 (月)

「タイムマシンとは、じつは電子レンジのこと」 小沢健二の発想に「素敵」「目から鱗です」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   シンガーソングライターの小沢健二さんが、電子レンジを「タイムマシン」に見立てるという独特な考えをツイートしている。

   ファンらからはネット上に、「その発想がなかったので目から鱗」などの声があがっている。

  • 小沢健二さんのインスタグラム(@sokakkoii)より
    小沢健二さんのインスタグラム(@sokakkoii)より
  • 小沢健二さんのインスタグラム(@sokakkoii)より
    小沢健二さんのインスタグラム(@sokakkoii)より
  • 小沢健二さんのインスタグラム(@sokakkoii)より
  • 小沢健二さんのインスタグラム(@sokakkoii)より

「うちの台所にもタイムマシンが」

   小沢さんは2022年1月19日に「タイムトラベルなど信じないのです」として、

「しかし、コチコチに固いバターを電子レンジに10秒かけて柔らかくする時。あの10秒はタイムトラベル感あります」

と自身の考えをツイートした。続けてその理由を、

「常温なら『10分後の未来』にあるはずの柔らかバターに、10秒で到達」

と説明しながら、「タイムマシンとは、じつは電子レンジのことだったのです」と締めた。小沢さんはインスタグラムにも同様の投稿を行なっている。

   小沢さんの投稿にツイッターでは、

「うちの台所にもタイムマシンがあったとは!」
「その発想がなかったので目から鱗です」
「日常を詩的に楽しむ能力、素敵」

などの反響が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中