2022年 5月 17日 (火)

ゆたぼん、LINE既読無視は「友達じゃない」発言謝罪 380万円クラファンで反省「時間なく焦った」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「少年革命家」を自称するYouTuber・ゆたぼんさんが、2022年1月30日に公式YouTubeチャンネルに公開した動画で、自ら立ち上げたクラウドファンディングを巡る言動について謝罪した。

  • 「少年革命家ゆたぼんチャンネル」の動画より
    「少年革命家ゆたぼんチャンネル」の動画より
  • 「少年革命家ゆたぼんチャンネル」の動画より

LINE無視は「友だちじゃない」と発言

   ゆたぼんさんは、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で、自身の専用車「ゆたぼんスタディ号」を作って47都道府県を巡り、不登校の児童やその保護者と交流するというプロジェクトを21年12月12日から実施している。

   しかし、思うように支援が集まらず、クラファンの募集終了が5日後に迫る1月26日に投稿した動画で「こっちがLINE送ってるのに向こうは既読スルーする人も多くて、結構、傷ついています」と嘆き、「自分の都合のいい時だけLINEしてきて、こっちがホンマに困ってる時は無視してくるなんて、ほんまの友だちじゃないと思う」と持論を展開した。こうした発言はネット上で物議を醸した。

   その後、ゆたぼんさんは翌27日、インスタグラムの生配信で、交流のあった複数のYouTuberに電話で支援を呼びかけた。その甲斐あってか、29日には目標金額の380万円に到達している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中