2022年 5月 23日 (月)

武田真治、コスプレ姿で「ガチ筋トレ」 「朝から笑いました」「クオリティ高い」ファン爆笑

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   俳優の武田真治さんが2022年2月3日、『鬼滅の刃』に登場する鬼・猗窩座(あかざ)のコスプレ姿をインスタグラムで披露した。

  • 武田真治さん(写真:Keizo Mori/アフロ)
    武田真治さん(写真:Keizo Mori/アフロ)
  • 武田真治さん(写真:Keizo Mori/アフロ)

「さあ、内なる鬼を追い払え!」

武田さんは、猗窩座の身体にある紋や髪型、メイクを再現したコスプレ姿で腕立て伏せをする動画を投稿。「節分の日 に...はい、出ました! 鬼!! 大好きな猗窩座さん」

として、

「こんな時代ですから、内なる鬼を追い払うべく、心身の鍛錬を 腕立て伏せで一緒にどうですか(ただし、やりすぎ注意)たった1分ですから、お付き合い下さいね」

とのコメントを寄せている。

   動画は「すばらしい提案をしよう。節分に腕立て伏せをしないか?素晴らしき才能を持つ者が醜く衰えていく...俺は辛い、耐えられない!さあ、内なる鬼を追い払え!」という猗窩座の台詞をもじったナレーションからはじまり、武田さんが美しいフォームで腕立てをする様子が映し出されている。

   途中「痛みが出たならすぐにやめてください!余裕のある人は倍の速度で!」といったアドバイスがあったほか、終盤には「シンジさんもうやめて!」「やめない」と一人で掛け合いをするお茶目な音声も挿入された。

   武田さんの投稿には「朝から笑いました」「クオリティ高い上、面白いです!」「腕立てのフォームが美しすぎて素晴らしい」「足の爪から手の指の先までなりきってる」と言ったコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中