2022年 5月 22日 (日)

夜空に現れた羽生結弦、ドローン520台が中国で描く 地元報道に反響「羽生選手に見てもらいたい」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   フィギュアスケート・羽生結弦選手が夜空のリンクに現れた。中国・広州市の上空で2022年2月14日夜、羽生選手ら北京オリンピックに登場したアスリートが、500台以上のドローンによって描かれた。地元メディア・広州日報が14日、公式ウェイボーで伝えた。

  • 広州市の夜空にドローンでできた羽生選手が登場(広州日報公式ウェイボーより)
    広州市の夜空にドローンでできた羽生選手が登場(広州日報公式ウェイボーより)
  • 羽生選手の14日の会見前には多くの人だかりができた(写真:新華社/アフロ)
    羽生選手の14日の会見前には多くの人だかりができた(写真:新華社/アフロ)
  • 広州市の夜空にドローンでできた羽生選手が登場(広州日報公式ウェイボーより)
  • 羽生選手の14日の会見前には多くの人だかりができた(写真:新華社/アフロ)

谷愛凌ら中国選手に混じり登場

   広州日報によると、この日の広州市では「星空告白」と題したドローンの飛行ショーを実施。五輪大会マスコットの「ビンドゥンドゥン」やフリースタイルスキー女子の谷愛凌(アイリーン・グー)選手、スピードスケート男子の高亭宇選手、スノーボード男子のスー・イーミン選手といった自国のアスリートが描かれる中、羽生選手も登場した。

   

ウェイボーの利用者からは「うわー、羽生選手だ!」(以下編集部訳)「ユヅ~」などの反応が。「羽生結弦選手に見てもらいたい!」「どうすればユヅに見てもらえるだろうか」という声も聞かれた。

   男子シングルで4位に終わった今大会だったが、羽生選手は中国で熱狂的な人気を集めた。14日の記者会見前には、会場周辺に多くのボランティアスタッフが押し寄せ、羽生選手が通ると大きな歓声があがった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中