2022年 5月 17日 (火)

「銚子電鉄の本気が凄すぎた」 全面ピンクのド派手車両に反響...常務に聞いた「奇抜企画の真意」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   「銚子電鉄の本気が凄すぎた」――過去に「ぬれ煎餅」や「まずい棒」などのヒット商品で話題を呼んだ銚子電気鉄道(千葉県銚子市)の列車が「かわいい」と話題になっている。

   車内全体がピンクの風船やぬいぐるみで装飾されているのだ。

  • 紺乃 霄/shuto(@_shuto_filmsss)さんが撮影した電車内の写真
    紺乃 霄/shuto(@_shuto_filmsss)さんが撮影した電車内の写真
  • 銚子電鉄が公開したピンクニュージンジャー号の写真
    銚子電鉄が公開したピンクニュージンジャー号の写真
  • 岩下の新生姜の公式キャラクター「岩下の新生姜アルパカ」
    岩下の新生姜の公式キャラクター「岩下の新生姜アルパカ」
  • 天井にもぬいぐるみが
    天井にもぬいぐるみが
  • 岩下食品の岩下和了代表取締役社長はピンクが大好き
    岩下食品の岩下和了代表取締役社長はピンクが大好き
  • 銚子電鉄は「日本一のエンタメ鉄道」を目指す
    銚子電鉄は「日本一のエンタメ鉄道」を目指す
  • 紺乃 霄/shuto(@_shuto_filmsss)さんが撮影した電車内の写真
  • 銚子電鉄が公開したピンクニュージンジャー号の写真
  • 岩下の新生姜の公式キャラクター「岩下の新生姜アルパカ」
  • 天井にもぬいぐるみが
  • 岩下食品の岩下和了代表取締役社長はピンクが大好き
  • 銚子電鉄は「日本一のエンタメ鉄道」を目指す

「他の電車では中々見られない唯一無二な電車だと思う」

   注目を集めたきっかけは、ツイッターユーザーの紺乃 霄/shuto(@_shuto_filmsss)さんが撮影した列車内の写真だ。紺乃さんは取材に対し、「地元の素敵な銚子電鉄を1人でも多くの方に見てもらいたい」と感じ、ツイッターに投稿したとする。

「とてもカラフルで珍しいと感じ他の電車では中々見られない唯一無二な電車だと思うのでそれが魅力を感じました」

   撮影したのは2022年2月13日の14時。車両の天井には多数のピンクの風船が取り付けられ、座席シートもピンクで統一されている。座席の上などにもシカやアルパカのようなぬいぐるみがたくさん飾られており、可愛らしい雰囲気となっている。

   紺乃さんの撮影した写真は16日16時現在までの間に、7000件以上のリツイートや4万2000件超の「いいね」を集め、「乗ってみたい!!」「ピンク好きにはたまらないですね」などと反響を呼んでいる。中には「あの銚電がこんなにゴージャス可愛くなるとは」と驚く声もあった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中