2022年 5月 17日 (火)

号泣ザギトワを揶揄、ロシア記者が謝罪 彼氏イジリに本人苦言「これはジャーナリズムではない」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   2018年平昌冬季五輪フィギュアスケート女子シングル金メダルのアリーナ・ザギトワさん(19)が2022年2月20日にインスタグラムのストーリーを更新し、ロシアメディアの記者のSNS投稿に怒りを滲ませた。

  • ザギトワさん(写真:アフロ)
    ザギトワさん(写真:アフロ)
  • ザギトワさんのインスタグラムより
    ザギトワさんのインスタグラムより
  • ザギトワさん(写真:アフロ)
  • ザギトワさんのインスタグラムより

「ザギトワがジャーナリストのジョークを批判」

   ロシア有力メディア「RBC」(WEB版)は、「ザギトワはジャーナリストが彼女に宛てたジョークを批判した」とのタイトルで記事を公開し、事の詳細を報じている。

   記事によると、ザギトワさんはロシアメディア「Sport Express」の記者がSNSに投稿した写真とコメントをインスタグラムで非難した。

   同記者は20日に行われた男子アイスホッケー決勝の会場に訪れたザギトワさんの写真をSNSに投稿。マスク姿のザギトワさんが試合場で涙を見せている写真を添付し、「アリーナ・ボロンコフは家族に高級車を贈ってもらえず動揺している」とのコメントを投稿した。

   ザギトワさんは、ROC(ロシア五輪委員会)のアイスホッケー代表選手ドミトリー・ボロンコフ選手(21)との交際が噂されている。そのため、記者はザギトワさんの名前を「アリーナ・ボロンコフ」と表現したようだ。

   ボロンコフ選手が出場したこの日の決勝戦では、ROCがフィンランドに1-2で敗れ金メダルを逃した。

   記者は、ザギトワさんが涙を流した理由について、試合結果を踏まえたジョークを交えて説明したつもりだったと思われるが、不用意な「勘ぐり」がザギトワさんの怒りを買ってしまった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中