2022年 7月 2日 (土)

賭博疑惑浮上のライバー社会長が辞任 社の関与は否定も「多大なるご心配をおかけした」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   動画配信者のマネジメントなどを手掛ける「ライバー」(東京都港区)は2022年2月21日、飯田祐基会長が辞任すると発表した。

  • ライバー社ツイートより
    ライバー社ツイートより
  • 飯田氏のツイッターより
    飯田氏のツイッターより
  • ライバー社ツイートより
  • 飯田氏のツイッターより

コレコレさんなどが所属

   ライバー社の発表によれば、飯田氏が取締役および会長職を辞任する。株主として残ることもないという。

   飯田氏をめぐっては、賭博への関与が疑われていたというが、ライバー社は関与していないとする。同社は「取引先およびクリエイターの皆様には多大なるご心配をおかけし申し訳ございませんでした」とコメントしている。

   ライバー社は2015年に飯田氏が創業。人気配信者のコレコレさんなどが所属し、21年9月には大手ユーチューバー事務所のUUUM(東京都港区)と資本業務提携を結んだ。

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中