2022年 5月 17日 (火)

BTSの写真を無断使用...神社が物議 設置ホテル謝罪、代表がファン「事業との境界線が相交わった」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   静岡県下田市内の伊豆半島南部にあるリゾートホテル内で、韓国の人気音楽グループ「BTS(防弾少年団)」と同じ名前を付けた「BTS神社」が作られ、その音楽やメンバー写真を使って祈祷などが行われていると、ツイッター上で指摘があった。

   BTSの所属事務所に無断で音楽や写真を使っているのではないかと、疑問や批判も相次いだ。これに対し、神社を設置したホテルは、「今後は写真の無断使用などに注意する」として神社のサイト上で謝罪し、「事業との境界線が相交わった」と説明した。

  • ホテルが「BTS神社」サイトで謝罪
    ホテルが「BTS神社」サイトで謝罪
  • BTSメンバーの写真が許可なく使われていた(この画像は、現在はサイトから削除)
    BTSメンバーの写真が許可なく使われていた(この画像は、現在はサイトから削除)
  • ホテルが「BTS神社」サイトで謝罪
  • BTSメンバーの写真が許可なく使われていた(この画像は、現在はサイトから削除)

神社の拝観料は、お守り付きで2000円

   この神社のサイトによると、神社は、リゾートホテル「BY-THE-SEA」の敷地内にある洞窟内で作られている。写真などの掲載時期から、2021年夏ごろにホテルが神社を設置したらしい。

   洞窟の奥には、「BTS神社」と表示されBTSのロゴなどと同じ紫色の小さな鳥居があり、その後ろに、真珠貝をイメージしたようなオブジェがある。サイトの写真では、向かって右側にBTSメンバーの写真ポスターのようなものが掲げられていた。敷地内とみられる砂浜には、「BTS」の文字を使った別のオブジェもあった。

   神社のサイトには、このホテルの代表者と見られ、宮司という男性の写真もあり、鳥居の前で紫色の神事用装束を着て、白いお祓い道具を持っていた。

   神社の拝観料について、お守り付きで2000円とあった。特別な祈祷は、予約制で5000円からとなっていた。

   ネット上では、男性から祈祷を受けたときの動画もいくつか投稿されている。その中で、男性は、BTSの代表曲「Dynamite」に合わせて数人のファンらと踊ったり、ファンらの前で「健康とご活躍を」などと唱えてメンバー写真をお祓いしたりしていた。

   BTS神社の名前は、真偽は分からないが、ホテルの頭文字を取ったのではないかともされている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中