「私たちは決して許しません」 ウクライナの東京五輪メダリストが悲痛な叫び...空爆受けたキエフの動画投稿

   ウクライナ代表で、東京五輪で柔道女子48キロ級で銅メダルのダリア・ビロディドが、インスタグラムで現地の様子を発信している。

  • 写真:築田純/アフロ
    写真:築田純/アフロ
  • ダリア・ビロディドのインスタグラムより
    ダリア・ビロディドのインスタグラムより
  • 写真:築田純/アフロ
  • ダリア・ビロディドのインスタグラムより

「止めなければならない」

   ビロディドは侵攻が始まった2月24日にインスタグラムのストーリーズを更新し、「ロシアはウクライナに対して前面的な戦争を開始しました。ウクライナは自衛して勝つだろう。世界はプーチンを止められるし、止めなければならない。今こそ行動すべき時だ」と決意をつづった。

   その後もビロディド選手はインスタグラムを通じて世界各国の反戦デモに感謝をつづったり、現地の様子を発信。空爆を受けるキエフの写真を投稿し、「私のウクライナ。信じられない 私の心は壊れそうです、全世界の人々と一緒に祈ろう」「私たちは決して許しません」などと悲痛な叫びをつづっている。

姉妹サイト