2024年 5月 27日 (月)

韓国放送局、ゼレンスキー氏批判の動画削除 現地ウクライナ人の抗議受け対応

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   韓国放送局MBCがユーチューブチャンネル「MVICニュース」でウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領を批判したとして、現地のウクライナ人が怒りの声を上げていると、2022年2月27日までに複数の韓国メディアが伝えた。

  • ゼレンスキー大統領(提供:Ukrainian Presidential Press Service/ロイター/アフロ)
    ゼレンスキー大統領(提供:Ukrainian Presidential Press Service/ロイター/アフロ)
  • オレナ・チュルチュクさんのインスタグラムより
    オレナ・チュルチュクさんのインスタグラムより
  • ゼレンスキー大統領(提供:Ukrainian Presidential Press Service/ロイター/アフロ)
  • オレナ・チュルチュクさんのインスタグラムより

「こんなニュースを製作して恥ずかしくないのか」

   複数の韓国メディアによると、2月25日にMBC公式ユーチューブチャンネル「MVICニュース」が更新され、「ウクライナ大統領、リーダーシップの危機」などのタイトルで動画が公開された。

   動画ではウクライナ大統領が政治経験のないコメディアン出身だという点に言及し、ロシアのウクライナ侵攻の原因が大統領の政治力量不足から始まったと主張する内容だった。動画はMBC公式サイトなどで公開されていたが、28日現在削除されている。

   MBCの主張に対して怒りの声を上げたのは韓国在住のウクライナ人、オレナ・チュルチュクさんだ。チュルチュクさんは韓国でタレント、モデルとして活躍し、MBCにも出演経験があるという。

   韓国メディア「東亜日報」(WEB版)によると、チュルチュクさんは26日にインスタグラムのストーリーを更新し、「韓国の放送局がこんなニュースを製作して恥ずかしくないのか」と痛烈に批判。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中