2022年 5月 23日 (月)

日本在住ウクライナ人YouTuber、親戚が「友人の家族も亡くなったと」 侵攻される母国の現状発信

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   日本在住のウクライナ人YouTuber「サワヤン」兄弟が、ロシアによる軍事侵攻を受けている母国の現状を伝えた。

  • YouTubeチャンネル「SAWAYAN CHANNEL / サワヤン チャンネル」の動画より
    YouTubeチャンネル「SAWAYAN CHANNEL / サワヤン チャンネル」の動画より
  • YouTubeチャンネル「SAWAYAN CHANNEL / サワヤン チャンネル」の動画より

「電話をしている最中も爆撃音が...」

   「サワヤン」は、兄のサワさんと弟のヤンさんによるウクライナ人兄弟YouTuber。2022年2月28日時点で運営するYouTubeチャンネル「SAWAYAN GAMES」は登録者数113万人、YouTubeチャンネル「SAWAYAN CHANNEL」は85.6万人となっている。

   27日に投稿された「ウクライナ、そして日本の皆様へ」と題した動画では、同日にウクライナで暮らす父親といとこに電話したという弟のヤンさんが、「いとこに関しては、家族みんな無事」としながらも、「電話をしている最中にも爆撃音が聞こえました」と現地の緊迫した状況を伝えた。

   「本人は『(ウクライナ)国内で色んなニュースや情報がたくさん出ていて、どれを信じていいのかわからない』と言っていて、フェイクニュースも飛び交っているらしく、『それがすごく怖い』と言っていました」と述べ、「戦っている人じゃなく、一般市民が犠牲になっているということも話していて、それこそ、『友人の家族も戦争に巻き込まれて亡くなってしまっている』という話もさっき聞きました」と明かした。また、父親も無事で「大丈夫だ。心配するな」と話していたという。

   ヤンさんが「こうしてカメラを回して現状を発信して、ウクライナで今この瞬間戦っているみんなを鼓舞し続けることしかできることはないんですけど、僕ら自身、ウクライナの国民であることを本当に心の底から誇りに思っています」と言うと、サワさんは「皆さんと一致団結して少しでも現状を変えられるように、そして今後このようなことが2度と繰り返されないように、できる限りのことを一緒にやりましょう」と訴えていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中