2022年 5月 24日 (火)

横須賀港望むカフェ「コルセール」閉店へ 「艦これ」ファンにも人気「惜しまれるのは大変ありがたい」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   横須賀港(神奈川県横須賀市)を望むヴェルニー公園内に設けられたカフェレストラン・コルセールが2022年3月14日をもって閉店する。「よこすか海軍カレー」や艦船などを望める立地が人気を博していた。

   J-CASTニュースは1日、ヴェルニー公園を管理する横須賀三笠・西武パートナーズ(東京都豊島区)に、コルセールの閉店理由などを取材した。

  • ヴェルニー公園内のカフェレストラン・コルセール
    ヴェルニー公園内のカフェレストラン・コルセール
  • ヴェルニー公園内のカフェレストラン・コルセール

公園管理事務所などに改修する

   コルセールは、横須賀市の姉妹都市である南仏ブルターニュ地方のブレスト市の港町をイメージしたカフェレストランだ。約130品種・約1700株のバラが咲くフランス式庭園や横須賀港を眺めながら、飲食を楽しみ休憩できる。21年8月から10月は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で営業を休止していた。

   ヴェルニー公園の公式サイトなどで22年2月23日、コルセールが3月14日をもって閉店すると発表された。運営する横須賀三笠・西武パートナーズは取材に対し、閉店理由について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響ではないと説明した。

   同社は22年3月31日までの期間、横須賀市によってヴェルニー公園の指定管理者に指定されている。4月1日以降の指定管理者については、横須賀市が21年8月に募集を開始。募集要項で、コルセールの施設を「飲食機能に限らない形で活用」するよう呼び掛けていた。横須賀三笠・西武パートナーズによれば、1日からは同社を代表とする共同事業体が選考されており、公園管理事務所などに改修することになったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中