2022年 5月 23日 (月)

木下優樹菜さん、またも意味深投稿 「本来は慰謝料もらう立場」に続き...娘の親権に言及

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   元タレントの木下優樹菜さん(34)が2022年3月20日、インスタグラムのストーリーズで、娘2人の親権が自身の元にあることについて、意味深とも取れるメッセージを投稿した。

  • 木下優樹菜さん
    木下優樹菜さん
  • 木下さんのインスタグラム(@yukina1204xoxo)より
    木下さんのインスタグラム(@yukina1204xoxo)より
  • 木下優樹菜さん
  • 木下さんのインスタグラム(@yukina1204xoxo)より

「それなりの理由があると思ってます」→「そゆこと」

   木下さんは、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史さんと2010年に結婚。2012年には長女、2015年には次女が誕生している。2019年末に離婚を発表した。娘の親権は木下さんにあるという。

   先日、藤本さんがテレビ番組で子供について「学費も僕が全部」払っているという発言をしたことに対し、木下さんは22年3月17日のストーリーズで、

「離婚する際に本来私は慰謝料をもらう立場でしたが」

との前置きとともに、「2人の父親として『学費』だけは払うという事になった」「生活費などは一切もらっておりません」などと主張していた。

   木下さんは20日、ファンから送られたとみられる「子どもたちがお母さんのところにいるにはそれなりの理由があると思ってます」とのダイレクトメッセージに、「シンプルにそゆこと です」と返信する画像を投稿した。

   スクリーンショットの下部には、「すきーっ!!!!!!」とハイテンションな絵文字を添えたコメントもあった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中