2022年 5月 22日 (日)

新庄ハムは「今季最下位」 森本稀哲氏、予想の背景「勝ちにこだわるより、選手の魅力引き出す年」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   プロ野球日ハムの元選手で野球解説者の森本稀哲氏(41)が2022年3月21日に放送されたラジオ番組「ひちょりのWA!」(STVラジオ)に出演し、今季の日ハムの順位を最下位と予想した。

  • 新庄監督(写真:アフロ)
    新庄監督(写真:アフロ)
  • 新庄監督(写真:アフロ)

「なかには覚醒していく選手がいると思う」

   番組では森本氏が今季のパ・リーグの順位を予想し、「ビッグボス」新庄剛志監督(50)の今季の指針について解説しながら持論を展開した。

   森本氏はこれまでの新庄監督の言動を受け今季は「全員にチャンスを与えるシーズンだと思う」との見解を示し、次のように続けた。

「これはビッグボスも明言していますけども、ホームラン2連発打ちました。でも次の日外すと言ってるんですよ。それぐらいの覚悟をしていますと。色んな選手にチャンスを与えてどんな選手がスター候補になるのか平等にチャンス与えると言っている。活性化させるシーズンなのかなと」

新庄監督は就任以来、球界の「常識」を打ち破る指導や戦略で注目を集めてきた。オープン戦ではファン投票で選んだスタメンやガラポン抽選で打順を決めるなど独自路線を貫き、8勝6敗2分と4年ぶりに勝ち越した。

   森本氏はこのように新庄監督が独特の起用法を用いることで「たぶん中には覚醒していく選手がいると思う。何人か」と予測しつつ、才能が完全に開花するまで時間を要するとの見解を示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中