2022年 5月 23日 (月)

市川海老蔵、勸玄くんの「お願い」に驚き まるでドラえもん「押し入れで寝てみたい」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが2022年3月29日、息子の堀越勸玄くんとの宿泊先での様子をブログで報告した。

   海老蔵さんとその娘の麗禾さん、勸玄くんの3人は、熊本の歌舞伎座「八千代座」での公演のため、現在熊本にいるが(公演は31日まで)、その宿泊先で、勸玄くんは押し入れで寝ることを希望したという。

  • 市川海老蔵さん(2019年撮影)
    市川海老蔵さん(2019年撮影)
  • 市川海老蔵さんのブログから
    市川海老蔵さんのブログから
  • 市川海老蔵さん(2019年撮影)
  • 市川海老蔵さんのブログから

「え、、いいけど、本気か?!」

   「ドラえもんみたいに」とのタイトルのエントリーで海老蔵さんは、布団を敷いた押し入れの中に納まってカメラ目線を決める勸玄くんの写真をアップしつつ、「今日は押し入れで寝てみたいと、、」と一言。続けて、「え、、いいけど、本気か?!」とツッコむと、

「うん。ドラえもんみたいにと、、あ、私も子供の頃 何回かやったの思い出す」

   と、ドラえもんが作中では押し入れで寝ていることにちなみ、自身も同じ経験があると振り返った。

   エントリーではこのあと、「さぁこれからひと遊び開始、、おそらく11時は過ぎる!?」との一文があるほか、その後のエントリーでは勸玄くんと麗禾さんが「人狼ゲーム」に興じる姿がアップされている。また、同日の午前には、2人が菜の花が咲く野原に繰り出す姿を公開するなど、海老蔵さんを含め、熊本滞在中の3人の動向が詳細に報告されている。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中