2022年 5月 28日 (土)

高圧的?「ライブ行けずすみません」報告のファンに直言 バンドメンバーがあえて物申した理由

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   4人組バンド「おとぼけビ~バ~」のあっこりんりんさんとファンとのSNSでのやり取りが、様々な意見とともに拡散している。

  • 「おとぼけビ~バ~」公式ツイッターより
    「おとぼけビ~バ~」公式ツイッターより
  • 「おとぼけビ~バ~」公式ツイッターより

「『そんなことないですよ』待ちの謝罪は自己満足」

   「おとぼけビ~バ~」は2009年に京都で結成された女性4人組バンドだ。国内外で活動し、SXSWやコーチェラ・フェスティバルなど大規模イベントへの出演経験もある。

   ボーカルのあっこりんりんさんは30日、コロナ禍における活動の厳しさについてツイッターを更新した。

「日本でツアーしようにも、この2年間集客はコロナ前と比べてほぼ半分以下、どころじゃなかった、お客さんが来ないのがわかっているから容易にイベントが打てない、生きていけない」

   このツイートには、ファンとみられるユーザーから、ライブに行けず貢献できていないとして謝意がリプライで伝えられた。

   すると、あっこりんりんさんはこのリプライを引用し、「あなたの人生、あなたの選択なのでなにも悪くないし謝る必要はないです。『そんなことないですよ』待ちの謝罪は自己満足でこちらを苦しめてることを理解してもらった方がいいです」と忠言した。

   引用されたユーザーは、あっこりんりんさんの言葉を受け入れ謝罪。あっこりんりんさんは笑顔の絵文字を添え、「ありがとう」と返信している。

   一連のやり取りは、インフルエンサーに「ファンを高圧的に晒す」などと広められ、様々な声が寄せられている。

   あっこりんりんさんは「これでプロ課金ヤーに課金のプレッシャーかけてたらすみません そうゆうことじゃないんです おとビの音楽を殺したくないからわたしも死にたくないからもがいているだけですいつもありがとうございます」と釈明し、

「言い方がきついのでまあ不快な人がいるのはわかるが間違ってると思わない。自分の人生、生活の優先度があるし、『行けなくてごめんね』はいらなくて、音源買ってくれるのも、YouTubeで観てくれるだけでも、友達に薦めてくれるだけでも嬉しいし、いつか来てくれたときに『行きました』で嬉しいです」

と呼びかけている。ファンからは「全然間違ったこと言ってない」「なんでこんなに荒れてんのか理解できん」とあっこりんりんさんの主張を支持する声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中