2022年 5月 25日 (水)

広瀬アリス、イベントでの「やらかし」謝罪 緊張で冷や汗止まらず一時退場

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   女優の広瀬アリスさん(27)が2022年4月7日、ツイッターでアニメ映画「バブル」の完成披露イベントでのハプニングについて謝罪した。

  • 広瀬アリスさん
    広瀬アリスさん
  • 広瀬アリスさん

「すみません! 汗拭きに行っていいですか?」

   広瀬さんは7日、都内で行われた5月13日公開の「バブル」の完成披露イベントに登場した。「バブル」は、人気アニメ「進撃の巨人」などで知られる荒木哲郎監督が手がけた、童話「人魚姫」をモチーフとしたオリジナルアニメ映画だ。

   大の漫画・アニメ好きを公言する広瀬さんは、声優の梶裕貴さんや畠中祐さん、千本木彩花さんらとの共演に興奮した様子を見せた。

   ステージで出演者がそれぞれの思い出などを語る中、広瀬さんは突如緊張した面持ちで「すみません! 汗拭きに行っていいですか?」と声を上げた。周囲からの「気をつけて」との声を受けつつ、広瀬さんはロングワンピースの裾を掴みながら駆け足で壇上から降りていった。

   会場に鳴り響くシャッター音に「ねえ?! カメラいっぱい撮らないで?!」と恥じらう様子に、会場からは笑い声が上がった。梶さんからは「そうです! 僕を撮ってください」と助け舟を出されていた。

   広瀬さんは退場前、撮影について尋ねられ「なかなか見られない景色を見られる」と語っていた。何度も汗を拭いつつ

「すみません、ちょっと私......このメンバー素晴らしすぎて、緊張しすぎて喉が締まりすぎて。ちょっとごめんなさい。実は今日、めちゃくちゃ大人しいんです」

と"非常事態"であることを告白。何度も共演しているという司会者の女性からも「なんか様子がちょっと変だなとは思ってたんですけども」との声が飛んだ。

   「冷や汗が止まんなくて。ごめんなさい」と汗を拭う姿に、畠中さんが「汗かかれてますね、確かに」とツッコむと「ちょっとやめてください!(みんな)わかんないと思って......」と焦る様子を見せていた。

   広瀬さんはイベント後にツイッターで、ハプニングを報じたウェブニュースを引用して「やらかしました。申し訳ありませんでした」と涙を浮かべた笑顔の絵文字を添え謝罪した。

   広瀬さんは「やらかしたぴえん」として同イベントでのニュースを2つ引用したのち、「ぴえんてもう古い?」と自らツッコミを入れていた。

   ファンらからは「汗止めなきゃと思うと逆に止まらなくなるのすごい共感します」「やらかしでもなんでもないですよ」「心配してました」と温かいコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中