2022年 5月 16日 (月)

令和に「冬彦さん」がトレンド入り 「あと30年くらいは語り継がれそう」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2022年4月11日の夜に「冬彦さん」というワードがツイッターでトレンド入りした。

   この時間帯には、TBS系で「クイズ!THE違和感」が放送されており、その中では「名作ドラマの最終回からクイズ出題! 意外と覚えていないクライマックスを当てろ!」とのテーマで「ずっとあなたが好きだった」が取り上げられていたのだ。

  • 佐野史郎さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
    佐野史郎さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • Amazonから
    Amazonから
  • 佐野史郎さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • Amazonから

流行語大賞にも選ばれた「冬彦さん」

   「ずっとあなたが好きだった」は1992年7月期に放送。主演は俳優の賀来千香子さん(60)で、その夫役で出演していた佐野史郎さん(67)が演じていたのが「冬彦さん」(桂田冬彦)だった。

   作中で冬彦は東大卒のエリート銀行員(後に退職)という社会的地位を持つも、マザコンが原因で賀来さん演じる主人公・大岩美和との夫婦仲は不仲という役どころ。嫉妬深い性格で、ひとたび不機嫌になるや下唇を尖らせてうめくといった特徴的なキャラクターで視聴者の注目を浴び、同年の「新語・流行語大賞」の流行語部門では「冬彦さん」が金賞を獲得。授賞式には佐野さんと、母親役の故・野際陽子さんが登壇するなど、「冬彦さん」というワードは社会現象となったのだ。

   そのため、ドラマについてのクイズが放送された直後の20時台には、強烈なキャラクターを思い出したとする驚きの声がツイッターに続々。「懐かしいな。冬彦さんといえば、異常なマザコンで有名」と、ドラマのストーリーを懐かしむ声に始まり、

「トレンドの冬彦さん、あの冬彦さんじゃないよなと思ったら、その冬彦さんでしたね」
「令和の時代にも冬彦さんトレンド入りとか草」
「冬彦さんがトレンド入り あと30年くらいは語り継がれそう」

といった声も上がるなど、トレンド入りを驚く声も上がった。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中