2022年 5月 21日 (土)

大谷翔平の「カウボーイ姿」ファン期待 エンゼルス、HR後に「珍パフォーマンス」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   大谷翔平選手が所属するMLB・エンゼルスのバッターらによる一風変わったパフォーマンスが注目を集めている。

  • 大谷翔平選手(編集部撮影)
    大谷翔平選手(編集部撮影)
  • 大谷翔平選手(編集部撮影)

「大谷翔平が被るのを見るのが楽しみだ」

   今シーズンのエンゼルスでは、ベンチで待つチームメイトがホームランを打った打者にカウボーイハットを被せるパフォーマンスが行われている。

   2022年4月15日(現地時間14日)に開催されたレンジャース戦では、1回表にソロホームランを放ったエンゼルスの主砲マイク・トラウト選手が白いカウボーイハットを被り、仲間から祝福を受けた。前のカードのマーリンズ戦でも、本塁打を放ったレンドン選手が同じくカウボーイハットを被った。

   SNSでは、大谷選手のカウボーイ・パフォーマンスを期待する声も多い。昨シーズンは46本塁打でMVPに輝いた大谷選手だが、今シーズンは開幕から7試合連続でアーチなしと苦戦している。

   大谷選手の大ファンを公言しているFOXスポーツのリポーター、ベン・バーランダー氏も、トラウト選手によるパフォーマンスの動画を引用して期待を寄せた。

「Hahahaha home run cowboy hat for the Angels! Love it. Can't wait to see Shohei Ohtani wearing it(ハハハ、エンゼルスのホームラン・カウボーイ・ハット!気に入りました。大谷翔平が被るのを見るのが楽しみです)」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中