2022年 5月 28日 (土)

テレ朝・松尾アナ涙「悔しい思いで読んでしまいました」 「ブチャの露軍に名誉称号」速報で声詰まる

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2022年4月19日放送のニュース番組「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系)で、テレビ朝日の松尾由美子アナウンサーが涙ぐむ一幕があった。

   ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が、多数の民間人の遺体が見つかったウクライナ・ブチャで活動したロシア軍部隊に称号を授与したというニュース速報を読み上げた際に「悔しい思いで読んでしまいました」と何度も声を詰まらせながら語った。

  • テレビ朝日・松尾由美子アナウンサー(スーパーJチャンネル公式ツイッターより)
    テレビ朝日・松尾由美子アナウンサー(スーパーJチャンネル公式ツイッターより)
  • テレビ朝日・松尾由美子アナウンサー(スーパーJチャンネル公式ツイッターより)

「すいません、冷静さを保ちます」

   松尾アナは17時10分頃、多数の民間人遺体が見つかったウクライナの首都キーウ近郊・ブチャで活動したロシア軍部隊にプーチン氏が「名誉称号」を授与したというニュース速報を読み上げた。

   松尾アナは「VTRでもお伝えしました製鉄所に、いまだに市民の方が多く残っています」と、ウクライナ東部・マリウポリの製鉄所の地下に多くの市民が避難しているというニュースを引き合いに出し、「ごめんなさい......失礼しました。そんな中で......ごめんなさい、ちょっとさっきの授与のニュースを、悔しい思いで読んでしまいました。すいません、冷静さを保ちます」と何度も声を詰まらせて語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中