2022年 5月 28日 (土)

東京駅「アイカツ!デザインマート」閉店へ 9年の歴史に幕、運営は「一定の役割果たした」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   アパレルグッズ販売店「アイカツ!デザインマート BYアイカツ!スタイル東京駅店」が、2022年6月5日をもって閉店する。公式サイトで4月28日に発表された。

   店舗を運営するバンダイ(東京都台東区)に閉店の理由を聞いた。

  • アイカツデザインマート公式ツイッター(@aikatsu_style)より
    アイカツデザインマート公式ツイッター(@aikatsu_style)より
  • アイカツデザインマート公式ツイッター(@aikatsu_style)より

6月5日で閉店する

   同店は商業施設「東京駅一番街」で13年12月に開店して以来、人気シリーズ「アイカツ!」のアパレル商品を中心に販売してきた。

   今年で10周年を迎える同シリーズは、デジタルデータ付きカードを用いたアーケードゲームやアニメなどで人気。「アイカツ!」「アイカツスターズ!」「アイカツフレンズ!」「アイカツオンパレード!」「アイカツプラネット!」の5シリーズが展開されている。22年7月には、現行シリーズ劇場版の公開を控える。

   なお東京駅店の店頭にもアーケードゲームは設置されている。

   閉店は4月28日に公式サイトで発表された。同日のツイッターでも、

「オープンより長きにわたりご愛顧いただきましたこと、心よりお礼申し上げます」

と感謝を伝えている。今後のブランド展開については公式通販「プレミアムバンダイ」やポップアップイベントで継続するとし、「変わらず応援頂けますと幸いです」と呼びかけた。

   閉店までの期間は、対象商品を30~50%割引で販売するほか、ノベルティとして店舗で「TOKYO!いちごちゃんシール」を配布する。シールを受け取るには対象商品の購入、またはセール対象商品含む税込3500円以上の購入が必要となる。

   閉店の発表を受けてファンらからはツイッターで、「現実を受け入れられない」「ショックすぎるよ」「思い出の場所なのでさみしいですね。お疲れ様でした」「めっちゃ悲しい...」などと惜しむ声が広がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中