2022年 5月 23日 (月)

黒島結菜、杏は「東京に来て一番長い友達」「家族全員と会ってる」 コラボに反響「素敵なご関係」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   俳優の杏さん(36)が2022年4月24日に公開したYouTube動画で、 NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」に主演する黒島結菜さん(25)と「沖縄料理」を8品作り上げた。

   長年の友達だという2人の様子に、ファンらから「素敵なご関係ですね~」「凄いコラボ」などの声が寄せられている。

  • 杏さん(2015年撮影)
    杏さん(2015年撮影)
  • YouTubeチャンネル「杏/anne TOKYO」の2022年4月24日の動画より
    YouTubeチャンネル「杏/anne TOKYO」の2022年4月24日の動画より
  • 杏さん(2015年撮影)
  • YouTubeチャンネル「杏/anne TOKYO」の2022年4月24日の動画より

「東京に来て本当に一番長い友達」

   杏さんは24日、YouTubeで「仲良しの黒島結菜さんと沖縄料理を作りました!【cooking】」と題した動画を公開した。後輩で友達だという「黒ちゃん」こと、黒島さんがゲスト出演している。

   黒島さんがヒロインを演じる「ちむどんどん」は、故郷の沖縄料理に夢をかける比嘉暢子(黒島さん)と家族の絆を描いた作品だ。11日に放送開始したばかり。黒島さん自身も沖縄県で生まれている。

   動画内で2人は、黒島さんの父から送られてきたという野菜を用いて、ゴーヤチャンプルー、ゴーヤのおひたし、人参しりしり、ヘチマの味噌炒め、ニガナの白和え、ラフテー、サーターアンダギー、黒糖チャイの計8品を調理した。

   和気あいあいと手際よく作業を進めるなか、杏さんに「普段、おうちで料理は?」と尋ねられると、黒島さんは「コロナ禍になってだいぶするようになったけど、今撮影入っちゃって全然してないです。食べる専門」と答えていた。

   2人の交流は、16年に公開したコメディ映画「オケ老人!」の共演から始まったという。杏さんの初主演作でもある。当時を振り返って杏さんは、

「まだ黒ちゃんが出てきたばっかり?東京に。18歳ですとかいって。『えーじゃあどうしてるのご飯とか?うちおいでよ!』って。その日の晩においで~みたいな」

という。現在も2、3ヶ月に一度は会う間柄だといい、黒島さんは「東京に来て本当に一番長い友達。嬉しいです」と伝える。また「私の家族とも杏さんは全員会ってる」と補足していた。

   全ての料理が完成すると、2人は「いぇーい」とハイタッチで喜びを表す。

   黒島さんによると、ドラマの撮影は「今のところ、みんな仲良く順調」。「コロナ禍じゃなかったら杏さんがなんかお弁当...杏さんのお弁当食べたい~」と甘えるような様子に、杏さんは「泊まってってうちから出勤してって、ここからお弁当をね」と笑顔で応じる。黒島さんについては、食べっぷりがよく「作りがいがある」とも話す。

   撮影が終わったら旅行やキャンプなどに行きたいと、2人は期待を膨らませていた。

   動画のコメント欄には、「歳が離れてても、友達と呼べる関係素敵です。お料理もとっても美味しそうー!!」「お二人とも手際が良すぎ!!素敵なご関係ですね~」「ちむどんどんするぅ!!凄いコラボ」などの声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中