2024年 6月 18日 (火)

「ご主人様同士の対立トラブル」メイドカフェで勃発 運営「問題解消は困難」...苦渋の決断下す

   東京・秋葉原と大阪に展開するメイドカフェ「あっとほぉーむカフェ」が、2022年5月23日に一部の演出を終了することを発表した。

  • あっとほぉーむカフェ外観(プレスリリースより)
    あっとほぉーむカフェ外観(プレスリリースより)
  • 実際の発表文(公式サイトより)
    実際の発表文(公式サイトより)
  • あっとほぉーむカフェ外観(プレスリリースより)
  • 実際の発表文(公式サイトより)

「賛否両論あることは重々承知しております」

   「あっとほぉーむカフェ」は23日、公式サイトに「スペシャルお給仕 演出変更についてのお知らせ」という文書を公開。「スペシャルお給仕」という特別演出の内容変更をアナウンスした。

   「スペシャルお給仕」では、営業時間終了間際に「メイドからご主人様・お嬢様に向けたお手紙を読む」という演出があった。

   発表によれば、限られた時間・人数しか見ることができないこの演出をめぐって、

「特定の時間に入店する順番を巡ってのご主人様方同士の対立や運営へのクレーム、メイドを巻き込んでの不正な座席確保」

といったトラブルが起きていたと明かした。

   こうしたトラブルについて、運営側とメイドが協議を重ねた結果、同カフェは、座席数や感染症対策の兼ね合いから、「問題を解消することは困難であるという判断に至りました」と報告。5月末日開催のスペシャルお給仕を最後に、この「お手紙」の特別演出を取りやめると発表した。

   カフェ側は発表で、「賛否両論あることは重々承知しております」としつつ、「スペシャルお給仕がメイドやご主人様・お嬢様にとって特別な日であるからこそ、その日に揉め事や争い事が起こり、誰かにとっての最悪な日にしないということを優先したいと考えております」としている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中