2024年 4月 25日 (木)

乳児抱えて雨宿り中に「傘どうぞ」 走り去った男性へ感謝を呟いたら...善意がつないだ「奇跡の出会い」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「土砂降りの中途方にくれてる時に、本当に助かりました」――。見知らぬ男性に傘を貸してもらったという乳児の母のツイートが、「奇跡の出会い」をもたらしたと話題になっている。

   傘を貸した男性の妻が、投稿に気づいたのだ。そして偶然にも、投稿者と同学年の子を持つ母でもあった。傘が繋いだ縁により、2人はママ友としての付き合いを始めるに至ったという。

  • (写真はイメージ)
    (写真はイメージ)
  • めろりーさんがツイッターで公開した傘
    めろりーさんがツイッターで公開した傘
  • (写真はイメージ)
  • めろりーさんがツイッターで公開した傘

「貸してくれた方に届くといいなー!!」

   発端となったのは、乳児の娘を持つ母・めろりーさんによる2022年5月26日昼の投稿だ。子を抱きかかえて雨宿りをしていた際、車で通りかかった20代くらいの男性が傘を貸してくれたという。白地にドット模様の傘を映した写真を添付し、

「土砂降りの中途方にくれてる時に、本当に助かりました。連絡先を聞けませんでしたが、車は覚えてます。改めてお礼を言いたいです。本当にありがとうございました」

と述べた。続くツイートでは「貸してくれた方に届くといいなー!!」といい、傘を返却したい意向を伝える。「女性物の傘なので、彼女さんか奥さんのだと思う...」とも推測する。

   同日夜に反応したのが、ツイッターユーザーの優姫さんだ。前述の投稿に、

「私の旦那が今日駅周辺で赤ちゃん抱っこ紐したママさんに私の傘をあげたって言っていたので...傘も同じなのでもしかしたら...?」

と、涙を浮かべて笑い転げる絵文字を添えて返信した。さらに確認のため、夫が乗っていた車の色や車種などの情報を明かす。

   特徴が見事に一致したことで、めろりーさんは「わー、届いた!!!」などと驚きを示す。「急いでいたのに土砂降りで、子供も濡れて困っていましたがわざわざ車を停めて傘を下さって本当に感謝してます!!」と心からの感謝を重ねた。

   優姫さんは「私もツイート見ててびっくりしました笑」と応じ、「旦那に伝えておきます喜びます」と伝える。自身にも同学年の息子がいるとして、夫の動機を「それで心配になったんだと思います」と説明。

   また「実はその後旦那から勝手に傘あげたけんて代わりに可愛い傘買ってもらったんです」と明かし、次のようにめろりーさんを誘った。

「傘は良いので、これも縁なので今度良かったら子供連れてランチでも行きませんか??笑(実はママ友欲しくて...) 」

   思わぬ提案に、「わー!ぜひぜひ行きましょう!!!こんな素敵なご縁があるなんて!」と、めろりーさん。優姫さんは「わあ~図々しくランチなんて誘っちゃって大丈夫だったかな?と心配してたので良かったです」と喜びをみせる。

   その後、2人はダイレクトメッセージでのやり取りに移行している。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中