2024年 5月 29日 (水)

東京メトロ、「車両内無料Wi-Fi」サービスを一部終了へ 訪日外国人減少が影響

   東京メトロが2022年7月以降、車両内の無料Wi-Fiサービスを一部終了することが分かった。同社が6月2日、取材に明かした。

  • 写真:アフロ
    写真:アフロ
  • 写真:アフロ

「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」「Wi2 300」は継続

   東京メトロでは、2016 年 12 月から銀座線で車両内無料Wi-Fiサービスを開始し、2020 年度には全路線への導入を完了した。訪日外国人数の増加やオリンピック・パラリンピックを控えていたことから、利便性向上のため整備を進めていた。

   同社広報部によれば、6月30日の終電後から、「Metro_Free_Wi-Fi」を終了する。提供事業者であるNTT BPとの契約期間満了に伴う決定だ。コロナ禍による訪日外国人の減少などを踏まえ、更新を見送った。

   KDDIグループのワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」「Wi2 300」と、駅構内の無料 Wi-Fiは引き続き利用できる。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中