武田久美子、19歳娘がまたも飛び級で米大学卒業 「えーっ!」「それにしても早い」ファン驚き

   女優の武田久美子さんが2022年6月12日、ブログで娘のソフィアさんが19歳にして米国の大学を卒業したことを明かした。コメント欄には「ええっ、ついこのまえ入学したのに、もう?!」などと驚くファンの声が寄せられている。

  • 武田久美子さんのブログより
    武田久美子さんのブログより
  • 武田久美子さんのブログより

「19才という若さでアメリカの大学の卒業式に出席しました」

   武田さんは1999年にアメリカ人男性と結婚し、米カリフォルニア州サンディエゴに移住。ひとり娘のソフィアさんを出産した。2016年1月に離婚を公表するも、ブログで「ソフィアが大学に行くまでは、アメリカにいて今まで通り全力で娘のサポートしていきます!! あとほんのちょっとですからね!!!」と娘のためにアメリカに残るとしていた。

   武田さんは12日、「graduation」と題したブログで、ソフィアさんの大学卒業を報告した。

「またもや早卒した我が娘。19才という若さでアメリカの大学の卒業式に出席しました。実質的には今年の12月に全ての単位を終了する事を見込んだ上で大学側から卒業式に先に出席許可が降りた様です」

   武田さんは生配信で卒業式を観覧したとして、ソフィアさんの努力をたたえた。

「1万人以上の卒業生でした! 高校の時と同様に名前を呼ばれるまで内心どうなのだろう? と思ってしまいましたが、ちゃんと名前も呼ばれてハツラツと壇上を歩いていました。頑張って勉強した娘を褒め称えます」

   コメント欄には、高校に引き続き大学も飛び級で卒業したソフィアさんの優秀さに驚く声が相次いでいる。

「おめでとうございます! 入学したと思っていたら早卒業...本当に子供の成長はあっという間ですね」
「えーっ! ソフィアちゃんもう卒業ですか? 何だか最近大学生になられたばかりの様なイメージですが...良く頑張られましたね」
「ソフィアちゃん、おめでとうございます! って...つい先日大学入学のお祝いコメントを入れた記憶があるのですが、もう卒業ですか!正確には12月とのことですが それにしても早い」
姉妹サイト