2024年 2月 29日 (木)

YouTuberヒカルは「間違いなく総理大臣になる」 NHK党・立花氏が資質絶賛「成長のスピード半端ない」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   NHK党党首の立花孝志氏(54)が、YouTuberのヒカルさん(31)について「総理大臣になれる」と政治家としての資質を絶賛した。

  • ヒカルさんのYouTube動画「【物議確定】NHK党の党首「立花孝志」が賛否両論で大暴れ!過激過激過激のスペシャル特番」より
    ヒカルさんのYouTube動画「【物議確定】NHK党の党首「立花孝志」が賛否両論で大暴れ!過激過激過激のスペシャル特番」より
  • ヒカルさんのYouTube動画「【物議確定】NHK党の党首「立花孝志」が賛否両論で大暴れ!過激過激過激のスペシャル特番」より

立花氏が説く、政治で大成するメリット

   立花氏は、2022年8月8日にヒカルさんのチャンネルで公開されたYouTube番組「賛否両論」にゲスト出演。その中で「選挙に立候補するメリット・デメリット」というトークテーマになった際、司会を務める元フジテレビアナウンサーの長谷川豊さんが「ヒカルさん、政党作っちゃいましょうか?ヒカルさんがガチンコで政党を作ったら普通に2~3議席取りますよ」と言うと、立花氏は「いや、2~3議席じゃなくて、ヒカルくんの伸びしろからしたら間違いなく総理大臣になる」と太鼓判を押した。

   続けて立花氏は「まだお金を儲けるとか、有名になるっていうのが楽しみの年頃やと思うんだけど、俺、もうすぐ55歳なんだけど、『歴史欲』が生まれてくる」と、年齢を重ねると「歴史に名を残したい」という欲求が生まれてくると説明。このままヒカルさんがYouTuberだけを続けていたとしたら、数百年後の日本人に認知されないとしたうえで、「政治で大成した人は500年でも1000年でも残るんですよ。これは永遠の命みたいなもんです」と政治家になるメリットを力説した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中