麒麟・川島明が妻と出会った日 ボロ居酒屋でのエピソードが「もうドラマじゃん」「最高すぎ」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   お笑いコンビ「麒麟」川島明さんが、2022年9月1日に放送された「トークィーンズ」(フジテレビ系)に出演。そこで明かした結婚7年目になる妻との出会いが、視聴者の間で「ドラマすぎて素敵!」などと反響を呼んでいる。

  • 麒麟の川島明さん(写真:つのだよしお/アフロ)
    麒麟の川島明さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • 結婚式でのコンビ写真。川島明さんのインスタグラム(@kirinkawashima0203)より
    結婚式でのコンビ写真。川島明さんのインスタグラム(@kirinkawashima0203)より
  • 麒麟の川島明さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • 結婚式でのコンビ写真。川島明さんのインスタグラム(@kirinkawashima0203)より

「ホンマ狭い、新宿のボロっちい居酒屋で...」

   朝の帯番組「ラヴィット!」(TBS系)でMCを担当している川島さん。以前は、1週間すべての生放送の仕事を入れていたというが、ある時期から土日休みのスケジュールに変更。「金曜日まで頑張ったら、子どもとか妻と遊べるんだなと思うと(頑張れる)」と忙しくても家族の時間を大切にしようする一面を明かした。

   結婚7年目になる妻とのなれそめについて「ホンマ狭い、新宿のボロっちい居酒屋で...」とで切り出すと、「(芸人仲間と)飲んでたら、僕のタイプの女性がひとりで来はっていた。居酒屋なのに定食を食べてはって。1人で居酒屋で新宿でごはん食べてる人ってちょっといいなと思って」いたという。

   すると、そこにイカツイ風貌の男性が、その女性をナンパするというハプニングに遭遇。チャンスだと思った川島さんは、「ちょっと僕の友達なんですけど...」と割って入り、これがきっかけで連絡先を交換し、後に交際に至ったという。

妻へのまっすぐな愛に共演者悶絶「こんな人間がいるんだ」

   現在、2人の間には5歳の長女と2歳の長男がいるが、「月に2回ぐらいは(妻と2人で)ランチデートするの。子どもいると行けない店があるから。そこに月1回、2回はランチで行って...」とラブラブな生活を明かす。スタジオの女性陣からの「手は繋ぐ?」との質問に「手ぐらい、犯罪じゃないんだから繋ぐでしょ」とぶっきらぼうに答え、「こんな人間がいるんだね?」「絶滅危惧種」と称賛を受けるのだった。

   そんな川島さんと妻のなれそめや仲睦まじい様子が伝わるエピソードに対し、視聴者からは

「奥さんとのエピソードもうドラマじゃん......そんなこと実際あるんだ...」
「川島と奥さんの出会い最高すぎて死んだ、私もあんなドラマみたいな出会いしてぇ」
「麒麟川島さんの奥さんとの馴れ初めうんぬんの話 きゅーーんきゅんやな」
「川島さんが相変わらず素敵な人だった!! 奥さんもきっと素敵な人なんだろうな」

などと好意的な反応が多くあがっている。

姉妹サイト