2024年 2月 21日 (水)

エンリケ夫、離婚撤回 決意投稿から3日で一転...理由は「向こうが出さなかった」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   元No.1キャバクラ嬢で実業家のエンリケさんの夫「ブタ」さんが、2022年9月27日未明にインスタグラムのストーリーズを更新し、宣言していたエンリケさんとの離婚を撤回した。

   エンリケさんは9月7日に文春オンラインで、自身が代表取締役を務める会社の買取事業で出資法違反の疑いと返金トラブルがあると報じられた。17日にYouTubeに投稿した動画の中で、エンリケさんは買取事業を「夫に任せっきりでいた」と説明していた。

  • エンリケさんのインスタグラム(eri.ogawa1102)より
    エンリケさんのインスタグラム(eri.ogawa1102)より
  • エンリケさんの夫・ブタさんのインスタグラム(buta_san1102)9月24日の投稿より
    エンリケさんの夫・ブタさんのインスタグラム(buta_san1102)9月24日の投稿より
  • エンリケさんの夫・ブタさんのインスタグラム(buta_san1102)9月27日の投稿より
    エンリケさんの夫・ブタさんのインスタグラム(buta_san1102)9月27日の投稿より
  • エンリケさんのインスタグラム(eri.ogawa1102)より
  • エンリケさんの夫・ブタさんのインスタグラム(buta_san1102)9月24日の投稿より
  • エンリケさんの夫・ブタさんのインスタグラム(buta_san1102)9月27日の投稿より

「離婚届まで書いたよ」

   ブタさんはインスタグラムのストーリーズを通じてエンリケさんに反論。一方、エンリケさんから離婚を求められていることも公表し、当初は離婚を拒絶していた。しかし24日、エンリケさんと電話で話し合いをした結果「離婚する事にしました」と明かした。

   ところが27日未明になり、新たに投稿したストーリーズの中で「離婚するのやーめた」と離婚宣言を撤回した。

   同日夕方には、DMで寄せられた「離婚しないと決めた理由を教えてほしいです」という質問に回答。ブタさんは「離婚届まで書いたよ」と明かしつつ、「向こうが出さなかった」と、エンリケさんが離婚しない意思を見せたことを示唆していた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中