2023年 9月 22日 (金)

エース矢吹奈子まで...卒業ラッシュ止まらぬHKT48 今年だけで16人、既存メンバーには困惑も

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   HKT48が2022年10月16日に千葉市の幕張メッセで開いたコンサートで、矢吹奈子さん(21)がグループからの卒業を発表した。

   HKT48は22年初めには46人のメンバーが所属していたが、22年に卒業したり卒業を発表したりしたのは、矢吹さんが16人目。22年春に18人が6期生として加入したものの、1年で先輩メンバーの3割超がグループを離れることになる。コンサートは、サブタイトルに「未来へのメッセージ」を掲げ、卒業ラッシュの中でも前向きな姿勢を打ち出す構成。若手メンバーの出番も多かった。そんな中での矢吹さんの卒業発表で、グループは新たな局面を迎えている。

  • 卒業発表するHKT48の矢吹奈子さん。卒業後は「人に届くような女優」を目指す
    卒業発表するHKT48の矢吹奈子さん。卒業後は「人に届くような女優」を目指す
  • 矢吹奈子さんの卒業は、チーム再編成の発表直後に明らかになった
    矢吹奈子さんの卒業は、チーム再編成の発表直後に明らかになった
  • 「チームH」キャプテンの豊永阿紀さん。チーム再編後も続投する
    「チームH」キャプテンの豊永阿紀さん。チーム再編後も続投する
  • 「チームK4」新キャプテンに決まった松岡はなさん。指名を受けて涙を流した
    「チームK4」新キャプテンに決まった松岡はなさん。指名を受けて涙を流した
  • 「Chain of Love」は、6期生最年長の最上奈那華(もがみ・ななか)さんがセンターを務めた
    「Chain of Love」は、6期生最年長の最上奈那華(もがみ・ななか)さんがセンターを務めた
  • 「恋の指先」の伴奏は6期生の梁瀬鈴雅 (やなせ・れいあ)さん(写真左)が担当。猛特訓の成果を披露した
    「恋の指先」の伴奏は6期生の梁瀬鈴雅 (やなせ・れいあ)さん(写真左)が担当。猛特訓の成果を披露した
  • 卒業発表するHKT48の矢吹奈子さん。卒業後は「人に届くような女優」を目指す
  • 矢吹奈子さんの卒業は、チーム再編成の発表直後に明らかになった
  • 「チームH」キャプテンの豊永阿紀さん。チーム再編後も続投する
  • 「チームK4」新キャプテンに決まった松岡はなさん。指名を受けて涙を流した
  • 「Chain of Love」は、6期生最年長の最上奈那華(もがみ・ななか)さんがセンターを務めた
  • 「恋の指先」の伴奏は6期生の梁瀬鈴雅 (やなせ・れいあ)さん(写真左)が担当。猛特訓の成果を披露した

「グループを支えてきた先輩たちの卒業。それでも、HKT48は続いていきます」

   矢吹さんは3期生として13年にデビュー。握手会で指原莉乃さん(29=19年卒業)にオーディション受験を勧められて合格した経緯があり、指原さんの「秘蔵っ子」としても知られる。田中美久さん(21)との「なこみく」コンビは有名で、18年の選抜総選挙は矢吹さん9位、田中さん10位にランクイン。この年は不出馬だった指原さん、3位にランクインした宮脇咲良さん(24=21年卒業)に次ぐ人気メンバーだ。18年から2年半にわたって日韓合同ユニットIZ*ONE(アイズワン)のメンバーとして活躍した。HKT48復帰後は最新シングル「ビーサンはなぜなくなるのか?」(22年発売)の単独センターを務めるなどしていた。「ラヴィット!」(TBS)など、地上波全国放送では最もメディアへの露出が多いメンバーだ。

   矢吹さんは卒業発表の中で、9年間にわたるキャリアの中で、「人に届くような女優になる」という「新たな夢」を見つけたと説明した。HKT48が次に出すシングル曲まで参加し、23年春頃に卒業コンサートを開く。

   22年の卒業メンバーを年次別に見ると、最も多いのが11年デビューの1期と12年デビューの2期で4人ずつ。アイドルとしての活動が10年を超え、次の段階に踏み出す判断をする人も多いようだ。

   矢吹さんが卒業を発表したのは、コンサートの最終盤。それまで、卒業ラッシュを念頭に置いたメッセージが相次いで打ち出された。例えば「君とどこかへ行きたい」では、次のメッセージがスクリーンに映し出された。

「グループを支えてきた先輩たちの卒業。それでも、HKT48は続いていきます。不安がないと言ったら嘘になるけれど、先輩たちの思いをしっかりと受け継ぎ、次の未来へと繋げていきます。これからもずっと、ファンの皆さんに力を与える、光になれるように」
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中