2024年 2月 25日 (日)

「あれは放送できない」「無抵抗の人に...」共演者苦言 BreakingDownで何が?参加者「酒乱で暴れた」

   2022年10月22日に公開された朝倉未来さんがスペシャルアドバイザーを務める1分1ラウンドルールの格闘技イベント「Breaking Down6」のオーディションをめぐり、共演していた緒方友莉奈さん、解説ゲストとして出演していたキックボクサーのぱんちゃん璃奈さんが、公開映像ではカットされたという一部参加者の行動に苦言を呈した。

  • 緒方友莉奈さん(左)と、みらたむさん。緒方さんのツイッター(@yunrebo)より
    緒方友莉奈さん(左)と、みらたむさん。緒方さんのツイッター(@yunrebo)より
  • ぱんちゃん璃奈さんのツイッター(@panchanrina)より
    ぱんちゃん璃奈さんのツイッター(@panchanrina)より
  • 緒方友莉奈さん(左)と、みらたむさん。緒方さんのツイッター(@yunrebo)より
  • ぱんちゃん璃奈さんのツイッター(@panchanrina)より

「私が悪いみたいな編集やん。マジ萎えたわ」

   緒方さんは「筋トレ女子」としてベストボディコンテストなどに出場している女性YouTuberだ。22日、朝倉さんのチャンネルで公開された「BreakingDown6のオーディションVol.4」の動画リンクとともに「なんかさ、私が悪いみたいな編集やん。マジ萎えたわ」と率直な心境をツイートした。

   オーディションでは、緒方さんが同じAグループのグラビアアイドル「みらたむ」さん、TikToker「いーたろ」さんと、もみ合いになるシーンがあった。

   みらたむさんは希望していた対戦相手がオーディション会場にいないとして激昂。アドバイザーの朝倉さんを煽り、パイプ椅子を放り投げて審査員席に詰め寄った。YouTuberのへずまりゅうさんの妻に物を投げつけ、蹴り上げるなどのシーンもあった。複数人でもみ合いになるトラブルもあり、動画では多くの出場者が強制退場になったとしていた。

   緒方さんはツイッターで、みらたむさんと対峙した写真に「会場の女子みんなこいつらに迷惑かけられてるしルール守れないからほんまの格闘技を見せたるわ」と意気込みをつづった。

   一方、泣き笑いの絵文字を添え「すべて全カットされていた」としており、公開された「Breaking Down6」のオーディション映像では関連シーンが大幅カットされていたようだ。緒方さんは以下のように書いている。

「まあ、あれは放送できないレベル 怪我までさせて体重も落とせと文句言われどれだけわがままかスタッフさんや運営さん達やゲストの方みんなに誤って欲しいよね 次応募する人は絶対にみんなに迷惑だめよ! 大人だからさ!」(原文ママ)
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中