2024年 2月 28日 (水)

撮影禁止の授業参観、紙とペンで「思い出を形に」 母のスケッチ、娘がツイートしたら...12万いいねの大反響

   部屋を掃除していると、ふと思い出の品が出てくることがある。そして、それが思わぬ形で注目を集めることも。ツイッターでは、ある母親が我が子の授業参観の様子を写し取ったスケッチが注目を集めている。

   ペン一本で生徒たちの様子を描きとったスケッチで、何気ない子供たちのしぐさや机にかけられた雑多な荷物などが描かれている。娘が掃除中に見つけたとして投稿すると、ツイッターでは、「見てる側の愛が見える」「写真より雰囲気が伝わって良いかも」といった声が寄せられた。

   スケッチの作者は水彩画家の小野月世(@tsukiyo_ono)さん。子供たちとの会話のために、もらったプリントの裏などに授業中の様子を描き残していたのだという。

  • 小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
    小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
  • 小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
    小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
  • 小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
    小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
  • 小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
    小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
  • 小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
  • 小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
  • 小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ
  • 小野月世(@tsukiyo_ono)さんの授業参観スケッチ

「A4コピー用紙にペン一本で下描きなしの一発描きです」

   スケッチは、小野さんの娘が部屋を片付けていた時に発見したという。娘はツイッターでスケッチを紹介し、「この子は誰とかなんとなく分かる」と感想を述べた。この投稿が12万いいねを超える反響を呼んだことを受け、小野さんも2022年10月18日、授業参観のスケッチをいくつかを公開した。

「授業内に描き終わる為、A4コピー用紙にペン一本で下描きなしの一発描きです。高校卒業で参観記録も終わりましたがいい思い出になりました」

頬杖をついたり足を組んでいたり、生き生きとした生徒の姿が描かれている。机の上のノートや教科書、机わきの通路に置かれた鞄などもある。描き込みが多くはない素朴なスケッチでありながら、教室の空気感がありありと伝わる印象だ。

   小野さんの投稿したスケッチには8000件のリツイート、5万8000件の「いいね」を超える大きな反響が寄せられた。ツイッターでは「教室のざわめきや表情、手早い的確な描線すごすぎる」「白黒なのに温もりと色が勝手に浮かんでくるような素敵な絵ですね」「なんか懐かしい気持ちになった」といった声が寄せられている。漫画家の江口寿史さんも、引用リツイートで「母、うっま!!」とコメントした。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中