2024年 3月 3日 (日)

元「保育園児ホスト」琉ちゃろ、14歳の現在にネット衝撃 「どんな子に育つのかと思ってたら...」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   「保育園児ホスト」としてかつて大きな注目を集めた琉ちゃろくん(14)が、現在中学2年生になり、「良い大学に行きたい」などと話していることが、SNS上で話題になっている。

  • ちいめろさんのツイッター(chiimelo74)より
    ちいめろさんのツイッター(chiimelo74)より
  • 琉ちゃろくんのツイッター(ryuchalo0825)より
    琉ちゃろくんのツイッター(ryuchalo0825)より
  • ちいめろさんのツイッター(chiimelo74)より
  • 琉ちゃろくんのツイッター(ryuchalo0825)より

「どんな子に育つのかと思ってたら立派に」

   話題のきっかけは、2022年11月9日のツイート。あるユーザーが、金髪姿の琉ちゃろくんの「4歳のホスト」当時の写真と、黒髪になった近影を添えて、その変化や月日の経過への驚きをつづったものだ。

   この投稿には6万を超える「いいね」が寄せられ、「どんな子に育つのかと思ってたら立派に」「良い子に成長したなー」「きちんと将来のこと考えてて偉い!」などと大きな話題となった。

   琉ちゃろくんをめぐっては、母でYouTuberのちいめろさんが、2021年3月の小学校卒業時にツイッターで「今はいい大学に行くのが目標みたいだから全力でサポートする」と紹介していた。

   また、22年10月16日のちいめろさんのYouTube動画でも、中間テストで5教科合計385点(500点満点)を獲得し、学年で10位以内に入ったことを報告。ただ、琉ちゃろくんはこの結果にも納得がいっていないとして、その理由についてちいめろさんは、

「すごく良い大学に行きたいの彼は。すごく良い大学に行きたいからこそ、450点とか取っておきたい」

と話していた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中