2024年 2月 22日 (木)

「君の花になる」アイドル解散ライブで衝撃展開→「キンプリもこの結末になる?」 現実重なり再集結願う声

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   俳優の本田翼さん主演のドラマ「君の花になる」(TBS系)最終回が、2022年12月20日に放送され、作中に登場する7人組男性アイドルグループ「8LOOM(ブルーム)」が迎えた結末をめぐり、ジャニーズグループ「King & Prince」のファンが反応している。

  • TBS系「君の花になる」のインスタグラム(kimihana_tbs)より
    TBS系「君の花になる」のインスタグラム(kimihana_tbs)より
  • フジテレビ系「君の花になる」のインスタグラム(kimihana_tbs)より
    フジテレビ系「君の花になる」のインスタグラム(kimihana_tbs)より
  • TBS系「君の花になる」のインスタグラム(kimihana_tbs)より
  • フジテレビ系「君の花になる」のインスタグラム(kimihana_tbs)より

「今日ここで解散を発表する...つもりでした」

   ダンサー、MV監督、大学院への進学とそれぞれ「8LOOM」以外のやりたいことを見つけたメンバーたちは、話し合いの末、解散することを決心する。最初で最後のライブツアー最終日、リーダーの弾(高橋文哉さん)は観客に向かって、「今日ここで解散を発表する...つもりでした」と告白し、メンバーをも驚かせる。

   しかし、「解散したくない」という気持ちは実は全員一致していたようで、結局、弾と有起哉(綱啓永さん)の2人が「8LOOM」として活動を続け、ほかの5人がそれぞれ成長して戻ってくるのを待つという形をとることになった。

   その後、3年の時を経て再集結を果たした彼らは、ドラマのタイトルでもある「君の花になる」という楽曲を発表。テレビの前でパフォーマンスを見守るあす花(本田さん)の元に弾が現れ、2人はお互いを褒め合う「花丸の関係」に戻るのだった。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中